股関節が痛い! うわぁー 足の真ん中で立っている―

今回の施術報告は 「股関節痛」です。

最近、新規で来院される年代で 20代の女性が続いています。

本日も二十代前半のすらっとした美人が来院されました。

 が、しかし・・・・

 

 腰に手を当て、顔も引きつっている様子。。。

    

「股関節からこのあたり(鼡形部)が痛いんです」

痛いせいか、重心も多少後ぎみ 初診表を元に最近の状況を聞き、

 

  早速、施術スタート。 

初めにベットの上で仰向けになっていただき骨盤の状態をみると

左右の高さが違う、まずこの違いをソフトタッチの矯正で左右水平にし、

さらに お腹のストレッチで お腹の緊張をとり、おなか全体が

柔らかくなったところで

(お腹側のこりを取っているところ)

 

 今度はうつ伏せになっていただき 

仙腸関節(骨盤)、、腰仙関節(腰椎と骨盤のつなぎ目の

 関節)の緊張をとり、そして股関節の状態(入り具合)を

 確認後、矯正して、その後 体全体の筋肉のコリを独自の

ほぐしでほぐしていきました。

  

  注)当院で行なっているいる骨盤・骨格矯正

    ボキボキバキバキせず、ソフトな矯正です。  
              

 施術後に施術前との体の状態の違いを 確認して

いただき、ベットの前に立って、痛みを感じないか

確認。

 「うわぁー 足の真ん中で立っているー」

 「骨盤まわりがはっきりと分かるー」

  と 
整体院「元気になぁれ」のブログ

 股関節痛は先天的に股関節に問題がある場合を除き、

  

 骨盤をはじめ、関係する関節や筋膜のかたさや緊張を

取り除くことで、全体の柔軟性を取り戻し、痛みが緩和

する場合が多いです。