私が整体師になった訳! -所謂脱サラですー

 

整体院 元気になぁれの石川です。

 

 

すみません、私の経歴をちょっと書きます。

「何だー、そんなのいいよ」という方は飛ばして下さいね。

 

私は所謂、”脱サラ”です。

 

9年前まではこんな感じのバリバリのサラリーマンでした。

 

27年間勤めた老舗の生薬系製薬メーカーを退職して、

整体の世界に飛び込みました。

上記下の写真は退職する月に行った最後の仕事でした。

大阪での「健康セミナー」の司会をしているところです。

 

確かこの時の講師は元関西テレビの人気アナウンサーだった

桑原正平さんでした。

「いや~ 懐かしいです」

 

退職した理由は「生涯現役でいたい」ということと、それまでの経験を

活かして「健康でいられることの素晴らしさ」を同年代は元より、

若い世代の方にも伝えたいと思ったからです。

 

退職後は生活のための仕事、整体の学院での技術習得、同時に将来、

自分で経営する予定だったので、経営ノウハウを学ぶための学院直営店での

見習。と二足ならぬ、三足のわらじを履きながら技術と経営を学び、

7年前に横浜保土ヶ谷区に整体院をオープンしました。

そして

現在まで約8,000人の方の身体を施術して来ました。

 

私の整体の基本的な考えは”痛み辛さ“は一つの”結果“。結果には必ず、”原因“ある。

「その原因を究明して取り除けば痛みや辛さは無くなるでしょう。」という考えで

日々お客様に接しています。どうぞよろしくお願い致します。